脱毛後はきちんとお肌をケアすることが大切!


脱毛を終えたら、その後のケアをしっかり行うことが大切です。

脱毛後の肌は非常に敏感になり、熱もこもり、しかも乾燥しやすい状態になっています。

そのため、肌トラブルを引き起こしやすいのです。

脱毛を終了したら、出来るだけ体を温めないようにしましょう。

暖かいお風呂に入り、血流が良くなると、脱毛した箇所が赤くなったり、かゆみを感じたりしてしまいます。

そのため、ぬるめのお風呂やシャワーにとどめ、もしかゆみを感じるようなことがあれば、冷たいタオルで脱毛した箇所を冷やすようにしましょう。

また、脱毛後の肌は敏感になっているため、直後の日焼けも絶対にいけません。

通常のときよりも、紫外線の影響を受けやすくなるため、シミや黒ずみの原因となってしまいます。

せっかく脱毛に成功しても、肌トラブルを引き起こしてしまっては、元も子もありません。

直射日光に当たらないように、長袖の服を着るなど、日差しからガードするようにしましょう。

脱毛を行うと、肌表面の潤いが逃げてしまいます。

そのため、どうしても乾燥しやすくなってしまいがちです。

乾燥すると、脱毛の効果も薄くなり、しかもかゆみを感じやすくなるなど、良いことはありません。

もし、肌が乾燥して、かゆみを感じたとしても、掻かないように気をつけましょう。

引っかいてしまうと、肌に傷がつき、さらなる肌トラブルを引き起こしてしまいます。

脱毛後は保湿クリームを使って、マメに保湿を心がけるようにすることで、脱毛後の肌を守り、脱毛効果を高めてくれるのです。

銀座の脱毛サロンを探すならここがオススメです。
銀座で人気の脱毛サロンはここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です