レーザー脱毛のメリットとデメリット


レーザー脱毛は光脱毛とは違い、医療従事者しか施術をすることができないので、確かな技術を持った人が脱毛をしてくれるということで安心して受けることができるというメリットがあります。また、この他にも光脱毛と比べて出力が高いため、その分脱毛の効果も高いということが挙げられます。ですから、脱毛が完了するまでの期間も短くてすみます。

レーザー脱毛のメリットとデメリット

そして一気に広範囲を脱毛できるため、一回一回の施術時間も短いです。また、黒ずみ解消にも効果があるので、美肌効果にまで期待をすることができます。そして万が一施術によって肌トラブルが起きた場合も、アフターケアがついているのでこちらも安心と言えます。次にデメリットですが、レーザー脱毛は保険が適用されないため費用が高いということが挙げられます。

そしてこの他にも光脱毛と同様に産毛のような薄い毛には反応しないので、このような毛の脱毛はできないということや、日焼けをしてしまうと施術が行えないことがあるということもあります。また、ホクロやシミ、アザに関しては火傷をしてしまう可能性があるので、これらに照射することもできません。そして光脱毛よりも出力が高いことから、その分肌への負担も大きいと言えます。

このように、レーザー脱毛にはメリットとデメリットが同じくらいあります。レーザー脱毛をしようかどうかと悩んでいる人は、費用の面や肌への負担の面などを考慮して、行うかどうかを決めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です